返済金額計算


借入額、返済日数、金利より毎月の返済金額を計算します


  • お借入希望額
  • 万円
  • 例)10万円
  • ご返済期間
  • ヶ月
  • 例)12ヶ月
  • 金利
  • %
  • 例)10%
こちらに結果が表示されます

返済期間計算


借入額、返済金額、金利より毎月の返済期間を計算します


  • お借入希望額
  • 万円
  • 例)10万円
  • ご返済金額
  • 千円
  • 例)8千円
  • 金利
  • %
  • 例)10%
こちらに結果が表示されます

借入可能額計算


返済回数、返済金額、金利より毎月の借入可能額を計算します


  • ご返済金額
  • 千円
  • 例)8千円
  • ご返済期間
  • ヶ月
  • 例)12ヶ月
  • 金利
  • %
  • 例)10%
こちらに結果が表示されます

失敗しないプロミスのご利用方法

プロミスを利用して失敗せずに最速で借り入れをするには第一審査がとても重要なポイントとなります。
当サイトでは急ぎの人がスピーディーに借り入れまでを完了するために大切な、一番最初の震災申し込み、つまり第一審査から順を追って説明しています。


プロミスの無人契約機でキャッシングを申し込む方法は?

プロミスはいくつかのキャッシングを申し込む方法がありますが、中でも無人契約機は他の人と顔を合わせることもなく土日祝でもスピーディーにすべて完了できるので便利です。
無人契約機へ行く前に必要書類を用意して行くようにしましょう。必要書類とは本人確認ができる「運転免許証」や「パスポート」です。どちらもなければ「健康保険証」と「住民票」でもOKです。

キャッシング希望額が50万円を超える人、または他社からの借入額の合計が100万円を超える人は「収入証明書」も必要です。
これらの書類をもって無人契約機に行き操作はタッチパネルで指示通りすればOKなので難しいことはありません。
その場で審査が始まりますので待っている間は外出は不可ですが利用方法のビデオが流れるので見たりして待ちます。審査が終わると結果がその場で分かり通過できれば契約となりその場でカードが発行されます。
申し込みからカードの発行までの時間が30分~1時間程で、カードの発行が済めば即利用可能となります。キャッシングはプロミスのATMまたは三井住友銀行や提携先のATMで利用できます。

プロミスのサービスの概要と上手に使いこなすコツ

初めて利用する人でもウェブサイトで手続きを完結させることができるのが、プロミスのサービスのセールスポイントです。
またフリーキャッシングは融資枠の範囲内で何度でも出し入れ可能であり、お金が必要になったときに自由に借り入れることができます。更に初めての利用者向けに、30日間の無利息サービスも充実しています。
したがって初心者であれば、利息の心配をせずにプロミスのサービスの魅力を確かめることができます。

ウェブサイトでサービスを利用することもできますが、店舗で相談しながら融資が受けられる点も、プロミスの魅力の一つです。店舗で相談すると、借り入れや返済に不安がある場合でも、適切なアドバイスが受けられるので安心です。
そして女性向けの相談窓口が充実しているので、パートとして働いている主婦も利用しやすいです。
レディースキャッシングのオペレーターはすべて女性なので、借入に関する初歩的な内容も気軽に質問できます。

プロミスで郵送物なしカードなしでの取引について

プロミスでweb契約時に口座振替での支払いを選択すると郵送物なしで契約できます。web契約時に口座振替、カード不要は必ず選択してください。口座振替の金融機関は本人確認が完了している事も前提になるので注意してください。契約内容は電話かメールでの連絡のため契約時の契約書など自宅や勤務先に郵送される心配はありません。融資額決定で銀行口座へ振り込みになります。返済方法は口座振替、スマホATM取引ならカードなしでセブン銀行で24時間いつでも入金も出金も可能。
スマホATMとはセブン銀行のATMでプロミスのアプリにログインしてスマホATM取引をクリックしてセブン銀行ATMの画面上のスマートフォンでの取引を押下し
QRコードが取引画面に表示されたら手持ちのスマホでQRコードを読み取り、スマホ上の出金か入金か選択できる、セブン銀行の表示されているQRコードを読み取ると
企業番号、ワンタイム暗証番号が表示されるとスマホアプリでの操作完了。あとはセブン銀行画面上に取引番号、ワンタイム暗証番号を入力し取引金額入力後は操作案内に従って終了となります。

PAGE TOP